オープンストリーム、新製品 スマートデバイス向け業務システム専用プラットフォーム
「Biz/Browser SmartDevice」 をリリース
~iOS、Android、そしてWindowsタブレットにも。マルチプラットフォーム対応を実現~

株式会社オープンストリーム(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:吉原 和彦 以下、オープンストリーム)は、
スマートデバイス向け業務システム専用プラットフォーム「Biz/Browser SmartDevice」を新製品としてリリースいたしました。

これまで弊社では、スマートデバイス向けの製品と致しまして「Biz/Browser AI(Android版)」「Biz/Browser AI(iOS版)」を販売して参りましたが、このたびWindowsタブレットへの対応を実現。Android版、iOS版各々に分かれていた製品を含め統合し、新製品「Biz/Browser SmartDevice」としてリリース致しました。

「Biz/Browser」は1999年にデスクトップPC向けの業務システムのWeb化による、操作性やレスポンスの改善を図る製品としてリリースされました。以来、ユーザ様のご要望とともに進化を続けており、国内1,300社を超えるお客様への導入実績がございます。

「Biz/Browser」はハンディターミナル、スマートデバイスと利用範囲を拡充してまいりましたが、従来のWindowsデスクトップで培った実績をWindowsタブレット向けに拡大するとともにAndroid版、iOS版と統合することで、真に業務で活用可能なスマートデバイス向けアプリケーションプラットフォームとなりました。業務向けスマートデバイス選定時にプラットフォーム選択の悩みを払拭し、運用時の機器入替やアプリケーション移行のコストを劇的に改善することができます。

今回対応となったWindowsプラットフォームは、業務分野において依然として高いシェアを保っており、「Biz/Browser」により実現するタブレット業務でのデバイスの選択肢としてWindowsタブレットが追加されたことで、スマートデバイスの業務活用をさらに推進することができます。

「Biz/Browser SmartDevice」は、変化の速いスマートデバイスの環境差異を吸収し、安定したアプリケーション基盤を提供します。

また「Biz/Browser SmartDevice」のリリースに合わせ、実機によるリモートデバッグ機能をはじめとする、高度なテスト機能を装備し高い開発効率を実現した、対応版開発環境の「Biz/Designer Mobile」も同時にリリースいたします。

オープンストリームでは、製品、ソリューション、各種セミナーなどを通じて、業務システムでのスマートデバイスの活用促進とそれによる企業の業務改革に貢献してまいります。

・製品価格
Biz/Browser SmartDevice ユーザーライセンス 製品価格 ¥800,000~
(最少ロット 50ユーザライセンスより)
Biz/Browser SmartDevice ユーザーライセンス 年間サポート費用 ¥160,000~
(最少ロット 50ユーザライセンスより)
Biz/Designer Mobile 無償

Biz/Browser SmartDevice 製品ページはこちら

【株式会社 オープンストリームについて】

社名:株式会社オープンストリーム
本社:〒163-0709 東京都新宿区西新宿2丁目7番1号 小田急第一生命ビル9階
設立:2000年1月
資本金:2億6,260万円
代表者:代表取締役社長 吉原 和彦
URL:http://www.opst.co.jp/
(オープンストリームは豆蔵ホールディングスグループのグループ会社です。)

【本ニュースリリースに関するお問合せ先】
株式会社オープンストリーム
TEL:03-4589-8911 FAX:03-4589-8901
E-mail:product-info@opst.co.jp

※記載の会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。
※本ドキュメントに記載の価格は全て税抜価格です。
※本ドキュメントの掲載内容は発表当時の内容です。