オープンストリーム、Web帳票ツール「PrintStream® Core V4」 を メジャーバージョンアップとしてリリース
~Unicode対応やデザイン機能の追加、デザインツールの刷新で使い勝手を向上~

株式会社オープンストリーム(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:吉原 和彦 以下、オープンストリーム)は、Web帳票ツール「PrintStream® Core V4」をメジャーバージョンアップとして、本日リリース致しました。

オープンストリームでは、Web帳票ツールとして「PrintStream® Core SE」を販売して参りましたが、このたびUnicord対応や機能追加、デザインツールの刷新を行い、メジャーバージョンアップ。「PrintStream® Core V4」として本日リリース、販売開始致しました。

「PrintStream® Core」は従来の弊社帳票サーバ製品のマルチプラットフォーム対応を図るため、帳票エンジンをリニューアルし独立した製品として2006年にリリース。業務向けWeb帳票の品質とコスト最適化を図る製品です。

業務向けWebシステムの帳票印刷・PDF生成ツールとして、日本の業務帳票に特有の複雑で多様なデザインに対応できる豊富な機能を備えており、高品質な帳票を手軽に実現できます。また、モジュール形態での提供により、専用の帳票サーバを必要とせず既存のサーバ環境への組込みやパッケージ製品・クラウドサービスの帳票エンジンとしての活用が容易です。

このたびの「PrintStream® Core V4」では、Unicodeに対応することで、他国表示対応が可能になり海外に拠点を持つユーザ様における帳票活用の促進が図れます。

また、専用フォーム作成ツール「PrintStream® FormEditer」もバージョンアップとして同時にリリース。ユーザインターフェイスを刷新し、操作感を向上させております。

オープンストリームでは、製品、ソリューション、各種セミナーなどを通じて、業務システムの活用促進とそれによる企業の業務改革に貢献してまいります。

・製品価格

PrintStream® Core V4 開発用パック・ライセンス   ¥1,500,000
(PrintStream® FormEditor 5開発者ライセンス付き)

※開発時に必要なサーバライセンスと設計ツールを付属しています。

PrintStream® Core V4 追加サーバライセンス  \1,200,000

PrintStream® FormEditor 開発者ライセンス   \150,000

PrintStream® Core V4 製品ページはこちら

【株式会社 オープンストリームについて】

社名:株式会社オープンストリーム
本社:〒163-0709 東京都新宿区西新宿2丁目7番1号 小田急第一生命ビル9階
設立:2000年1月
資本金:2億6,260万円
代表者:代表取締役社長 吉原 和彦
URL:http://www.opst.co.jp/
(オープンストリームは豆蔵ホールディングスグループのグループ会社です。)

【本ニュースリリースに関するお問合せ先】
株式会社オープンストリーム
TEL:03-4589-8911 FAX:03-4589-8901
E-mail:product-info@opst.co.jp

※記載の会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。
※本ドキュメントに記載の価格は全て税抜価格です。
※本ドキュメントの掲載内容は発表当時の内容です。